生活困窮者支援事業

生活困窮者支援事業

生活困窮者支援事業とは
「生活困窮者自立支援法」(平成 27 年〈2015〉4 月)が施行、この法律に基づき全国の901の福祉事務所設置自治体は生活保護受給に至る前の段階の自立支援策を相談者に講ずる「ワンストップ」の支援を行っていく取り組みが開始されました。大阪市では 24 区のすべての区役所内に、自立相談支援事業を行う窓口が設置されました。
全区において平成 27 年 4 月 1 日より相談業務を開始し、社会福祉法人みおつくし福祉会では東成区は21番窓口、此花区は13番窓口でともに各区の社会福祉協議会と共同体で事業を受託しています。
東成区/此花区 窓口について

東成区外観

東成区窓口外観

東成区

東成区窓口

此花区外観

此花区窓口外観

此花区

此花区窓口

施設名東成区自立相談支援窓口 
此花区自立相談支援窓口
事業名 【法定事業】
1.自立相談支援事業 
2.総合就職サポート事業
3.住宅確保給付金

【任意事業】
1.一時生活支援事業
2.家計相談支援事業 
3.子どもの学習支援事業
4.就労準備支援事業

【その他】
就労訓練事業
機能 1.相談支援
2.就労支援 
3.庁舎内連携 
4.区社会福祉協議会を含む社会資源

CONTACT US

お問い合わせ・ご相談はこちら

いつでもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

お問い合わせフォームへ